スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうに繋がる思い



笑顔につながる思い
15000軒の実績と、15000軒の笑顔。

TGAハウジングサービスは、
見積もりから施工、アフターサービスまでを
安全で誠実にし、
より長くお客様の笑顔が見れるよう、現場を大切にしております。



6gatu8burogu_convert_20100608093218.jpg


6gatu8burogu2_convert_20100608092700.jpg



職人の誠実な無料点検を受けてみませんか?

15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!


名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

直感を大切にして下さい。今すぐお電話を!
明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。


「電話よりメールの方がいい」という方はコチラからどうぞ。

スポンサーサイト

注意!お家の屋根Ⅴ

注意!
お家の屋根Ⅴ




以前、名古屋の中嶋所長よりお伝えしましたが
私達メンテナンスマンに雨トイについてよく問い合わせがあるので、
再度お知らせしようと思います。



もう少しで梅雨なので
いつもよりトイがつまりやすい時期。
後で、困った事にならない為にも
一度チェックしてみては?





下の写真の様な状態の場合、
トイの中に沢山の枯葉がたまっていきます。
雨樋01


家の周辺に空き地、畑が多い場合は、
下の写真のように
砂、土の埃が堆積します。
雨樋02

これらを放置しておくと、雨水を堰き止めてしまいます。
その警告を放置すると、

雨水が、トイ受け金物を伝わり
室内に浸入する原因になります。





でも、ご安心下さい

15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!


名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです。
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。





注意!家の屋根Ⅲ

注意!
お家の屋根Ⅲ



知ってますか?
知らない間に家は蝕まれてます。

取り返しのつかなくなる前に
大切な家のために、知ってほしいのです。



下の写真は築19年目のお宅です。
寄棟の谷に銅版を使用してあり
酸性雨・緑錆により孔食(こうしょく)が発生しています。 

屋根2

孔食部分を拡大してます。
屋根1

孔食とは、金属の局部腐食の一種です。
金属(材料)の表面に小さな孔ができ、
その局部に腐食が進行することです。


孔食をほっておくと、
雨漏りの原因になります。



当社は、15~16年前よりカラーステンを使用しています。
その前の建物については、カラーステンを使用していないので
孔食の可能性が高くなります。


でも、ご安心下さい

15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!


名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです。
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。




本当の怖い話


例えば、

床の不自然なキシミは
シロアリ被害の警告音です



最初にお伝えしておきます。

皆さんを怖がらせようとする訳ではありません。
床下・柱の中...自分では見えない場所がこうなっていたら・・・。
どの家にも起こりうる事実と向き合って欲しいのです。
取り返しのつかない事になる前に。


全ての家に可能性がある、シロアリ被害の写真をご覧下さい。


shiroari10
お客様が長年使用していたタンスです。
お分りのように、外見は普通のタンスです


タンスを持ち上げてみました。すると、

shiroari8
これがタンスの下に隠れていたのは、床下から広がるシロアリの巣です。
目を背けたくもなりますが、これは放置の結果なのです。
それじゃ、床下はどうなっているのでしょうか?



shiroari2
恐ろしいですね。これはシロアリの仕業です。
1階床組の重要部材である【大引き】が、無残に食い折られていました。
こうなれば、シロアリ駆除どころではありません。
大掛かりなリフォーム工事が必要となりました。



私達は、「なんかおかしい」と直感しながら、つい放置してしまうものです。
それが大変な結果を招いてしまう。

もう一度繰り返します。

床を踏むとギシギシ音がしませんか?

少しでも違和感を感じたら、点検する事が必要です。


職人の誠実な無料点検を受けてみませんか

15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!

名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

ちょっと不安・・・。直感を大切にして下さい。今すぐお電話を!
明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。

「電話よりメールの方がいい」という方はコチラからどうぞ。



屋根瓦

注意!
お家の屋根Ⅱ




見えないところは気にならない?
それを、見過ごしてしまうのが現実ですよね。
でも、取り返しのつかなくなる前に
大切な家のために、知ってほしいのです。





下の写真は、セメント瓦を塗装せずに放置し、
こけが生えてきてしまっています。
P7140717_convert_20091228161447.jpg


和瓦の種類は、日本瓦 釉薬瓦 和型セメント瓦があり
その中の、セメント瓦は塗装仕上げなので
定期的な再塗装が必要です。



目安としては、10年から15年です。
 
塗装をせずに放置しておくと、コケが生えたり 
塗膜が剥がれて水を吸収するようになります。



そして、
次第に割れに繋がって雨漏れをおこします
  



日本瓦や釉薬瓦は、基本的には塗装はしなくても大丈夫!
で・す・が
ズレや割れ
が生じる可能性があるので、
定期的なチェックが必要なんです。



今はいいなんて思わないで、
見えない所を見過ごさないで下さい。




職人の誠実な無料点検で、
一緒に大切な家、守りませんか?


15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!


名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

直感を大切にして下さい。今すぐお電話を!
明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。



「電話よりメールの方がいい」という方はコチラからどうぞ。



カテゴリ

プロフィール

TGAハウジングサービス

Author:TGAハウジングサービス
「楽しくて、健やかな暮らし!」
の情報を笑顔でご紹介。
リフォームやメンテナンス、そして、
『今がチャンスの太陽光発電』、
また、全く関係ない話も含め
元気にジャンジャンお届けです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Copyright © TGAハウジングサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。