スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電の工事のせいで雨漏りしたりしないの?

太陽光発電のパネルを取付けるのに屋根に
穴を開けるの? それで、雨漏りしないの?


と~っても、よくある質問です


答えは、屋根というか屋根材(瓦など)に穴は開けません。

ご覧の通り

瓦

じゃあどうして固定しているの?

写真は、太陽光パネルを載せて固定ためのレール台です。

レールの下に瓦に差し込まれている コ の字のカタチの

金物が見えますね。

これは、瓦の奥まで行っていて、瓦の下の下地材に固定されて

いるんです。


施工者が、丁寧に一枚一枚瓦を外して、金具1個1個取付けるんです。


ですから、極端な話、

たとえ瓦を全部はがした状態でも、 

太陽光パネルは屋根に固定できる


んです。

つまり、
瓦を傷めることなく、瓦に重さをかけずに載っています。


太陽光パネル

そして、

もし、雨漏りの可能性があるとすれば、

①施工時瓦を割ってしまい、そのまま放置している

②金具を取付けた後、瓦を差し戻すとき、瓦と瓦の隙間が広いままで、
  ほったらかしにしている

③下地材や防水シートを傷め、そのままにしている


などという場合です。


でも、よっぽどの悪質な業者でない限り、工法上起こりえませんので、

まず心配ありません。あとは、責任ある仕事をしてくれそうかどうかで

す。大きな買い物ですので、やっぱり業者選びはそこが肝心です。

1.メーカー 
2.施工業者
3.営業担当者

この3つは、「建築」では、大切な選別要素です。


今元でした。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tgahs.blog54.fc2.com/tb.php/26-278eb85d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

プロフィール

TGAハウジングサービス

Author:TGAハウジングサービス
「楽しくて、健やかな暮らし!」
の情報を笑顔でご紹介。
リフォームやメンテナンス、そして、
『今がチャンスの太陽光発電』、
また、全く関係ない話も含め
元気にジャンジャンお届けです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。