スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製建具=ふすまや障子、木でできた引き戸など

和田所長


今回は、
屋根の上にもス~イスイの和田所長です。
では所長、よろしくお願いします。



梅雨は、明けました。
でも、毎日ジメジメと湿気の多い日々が続きます。


今日は、木製建具の引戸についてです。

木製建具もメーカーで作製の既製建具 20年前より普及し、

枠とセットで販売既製建具も初期のものは調整不可ですが、

現在は、三次元調整可能になっており簡単に調整出来ます。


問題は、造作建具で昔からの工法で開口部に大工さんが

柱間に敷居・鴨居を入れその寸法に合わせ建具職人が建具

を造ると言うものです。

敷居

昔から障子・襖は、比較的建具が軽く敷居は、平戸タイプ敷居

がほとんどで、滑りにくい場合ミゾ又は建具の接触部分にシリ

コンスプレーにストローを取付てほかに飛散らないよう吹付ける

か建具の下部に薄いフッソ樹脂テープを貼るとよく滑る様になり

ます。


又、 戸襖・ガラス入り建具のような重量のある建具は滑りに

くい為、戸車を取付けています。

これは接地面少なく建具の重量が2点に集中する為、砂ほこり

等を拾いヤスリの様になり頻繁に開け閉めする箇所は、敷居の

ヒの部分がどんどん磨り減ってきます。


お手入れ方法は、戸をはずし 戸車に付いている砂ほこりを取る。

年に1度程度はメンテを実行してほしいものです。

それでも、ヒ(溝の寸法)の磨耗が深い場合は、ヒ(溝の寸法)に

合わせたレールの取付が必要になります。


戸襖の場合ヒ(溝の寸法)のほとんどが幅21㎜ですが18㎜の場合

もある為、要注意です!  


幅21㎜のアルミ製又は強化プラスチック製のフラットなレールとV型

戸車 との両方の取替えが必要ですが、これで当分戸の開閉に悩ま

される事はありませんよ!
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tgahs.blog54.fc2.com/tb.php/40-76b87ee5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

プロフィール

TGAハウジングサービス

Author:TGAハウジングサービス
「楽しくて、健やかな暮らし!」
の情報を笑顔でご紹介。
リフォームやメンテナンス、そして、
『今がチャンスの太陽光発電』、
また、全く関係ない話も含め
元気にジャンジャンお届けです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Copyright © TGAハウジングサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。