スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の考え 僕の考え

スペインのアクシオ・エネルヒア社の太陽光パネル
スペインの太陽光発電所


最近多く頂いております質問です。

一体いつがいいのか?

太陽光発電導入のタイミングについてです。


以下現況と個人的な考えです。


このほど与党となった民主党は、マニュフェストで「全量買い取り」
を掲げています。

*全量買取とは・・
太陽光で発電した電力の全量を電力会社が買い取る制度です。



そして、先般の鳩山首相の国連総会での演説
「・・・reduce its(greenhouse gas) emissions by 25% by 2020.」
温室効果ガス25%削減



・来月より余った電力が購入価格の約2倍の価格で10年間売れる
・そしてその財源捻出のために来年から全世帯で電気代一斉値上げ。

そう、これらは自民党時代にすでに決定しています。



で、今ここ特に公平性が強く求められる状況、

     ・
     ・


となると~
ズバリいうと、

「発電量全部を2倍かそれ以上で買い取る」

あるいは、さらに
「高額買取期間10年をもう少し延長する」
を加える。

といった導入促進施策が自然な流れかと思います。
すでに導入した人とこれから導入する人との公平性も保てます。

ただ、今ある7万円/KWの「国の補助金」は元来減っていくものです。


つまり全部合わせて考えますと、

「今やって損はないはずだし、そういう施策でないといけない ! 」



う~ん、たとえると、

「今なら1粒で2度ゆっくりおいしい」

違うかっ・・・



今元でした。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tgahs.blog54.fc2.com/tb.php/64-e0b5a34e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

プロフィール

TGAハウジングサービス

Author:TGAハウジングサービス
「楽しくて、健やかな暮らし!」
の情報を笑顔でご紹介。
リフォームやメンテナンス、そして、
『今がチャンスの太陽光発電』、
また、全く関係ない話も含め
元気にジャンジャンお届けです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Copyright © TGAハウジングサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。