スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っていますか?

知ってますか?
知らないうちに、家は蝕まれています。


雨漏りは、屋根が原因だと思われがちですが、
実は雨漏りの半分以上は外壁から入っています。
外壁の開口部の間がきちんとコーティングされていないと、
雨が入ってきて断熱材の中に残留し、
その水が腐るとカビが発生します。
だから、快適な住まいを末永く維持していく為には

適切な外壁のメンテナンスが必要なんです。



前回、名古屋営業所の所長がお伝えした、簡単な外壁チェック

1:まず、壁を触ってみましょう。
20090727184200b9d_20100217130729.jpg
上の写真の様に、手で外壁を触り、指に白い粉がついてくれば、塗り替えのメヤスです。
この白い粉が出ている状態はチョ-キングといい、塗膜に防水効果が無い状態を示します。これは家が、「私は蝕まれ始めていますよ」という警告を発しているのです。


2:こんなひび割れありますか?
20090727184721625_20100217130821.jpg
あなたの家には、上の写真の様に外壁にクラック(ひび割れ)が有りますか?このひび割れから雨水が浸入し、柱、土台を腐敗させます。早急な塗替えが必要と思われます。


でも、ご安心下さい

15000棟を建てた職人達、そして守り続けるメインテナンス職人達が、
無料でチェックし、あなたにも出来る予防法などをご提案させて頂きます!


名古屋・四日市・高松・丸亀・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島の皆様

明日からの快適な生活に繋がるフリーダイヤルはこちらです。
0120-640-868

あなたも是非、無料で始める安心を、実感して下さい。






床下ロボット?


問題です!
これは一体何でしょう?

攪拌型換気装置

すぐ答え言います。
床下の湿気を均一化させるための「攪拌型床下換気装置」です。

家の床下の湿気の多い箇所に設置することによって、湿度を分散
させるために取付けます。

どんなに通気のいい床下でも構造上どうしても湿気が滞る場所が
生まれます。湿気は建物の天敵ですので、長い目で見ると少しの
ケアの積み重ねが建物の寿命を長~くします。ヒトもそうですね。

メンテナンスで100年住宅へ
冗談ではなく、私は十分可能だと考えています。
そのためにも、「家の健康診断」をしっかりと受けましょう。

また、気になる箇所がございましたら、いつでもご連絡下さい。
最寄の営業所より往診に参ります。
外来されたら大変ですけど(笑)

ドクトル今元

屋根のトラブルや~ね~

今年も残すところ後半月となりました。
私事で恐縮ですが・・・?2~3年前まで年末になると親戚が集まり、
石臼と杵で餅つきをしていましたが、祖母が亡くなって今は中断して
います・・・
1年の締めくくりとも言える年末の1日ですが、親戚とも情報交換が
出来き、子供たちも参加し皆で協力して作る 男性が交代で杵を突
き、女性が交代で熱々の石臼の餅米を手でこねる タイミングを計る為
お互い声を出す 子供たちは突いた餅を丸める 突き立てのお餅を
軽く焼く(そのままでもよい) 少し醤油をつけ焼き海苔を巻き・・・・ 
食べる 最高―――ぉ
餅


先月、太陽光の工事をしている時の事です。
施工中の写真撮りと屋根の点検をしたところ、寄棟の谷に銅版を
使用してあり 築19年目のお宅でしたが、酸性雨・緑錆により孔食
(こうしょく)が発生していました。 
当社も15~16年前よりカラーステンを使用していますが、その前
の建物については雨漏りの原因になる為、一度点検をしたいもの
です。

屋根2点検しましょう!
             屋根1

今回処理ができましたが、外壁塗装等足場を組み立てした時は、建
物を長く維持出来る様その他の点検も出来ますので、ぜひ当社にご
依頼をお願い致します。

広島の和田でした。

雨水の通り道、雨樋

師走に入り慌しくなりました。

さて、今日は、「雨トイ」について、お話します。
私達メンテナンスマンによく問い合わせがあるのが、雨ト
イのつまりです。ちょうどこの時期は、秋の頃の枯葉が溜
まり、トイに落ちています。
雨樋01

上の写真のように、トイの中に枯葉が落ちどんどん溜まっ
てゆき、トイをつまらせます。
又、家の周辺に空き地、畑が多い場合は、砂、土の埃が
溜まります。


雨樋02

上の写真のように、砂埃が堆積し雨水を堰き止めます。
雨トイのつまりを放置しておくと、トイ受け金物を雨水が
伝わり、室内に雨水が浸入する雨もれの原因にもなりま
す。

一度、お近くのTGAハウジングサ-ビスのメンテナンス
マンにトイの調査をご依頼してみては、いかがでしょうか。


今日は名古屋の中嶋所長でした。

塗装工事

大変寒い日が、続く毎日ですね。

先日施工させて頂いた松山地区の外部(屋根、外壁)塗装工事↓
逕サ蜒・004_convert_20091130094736



築20年のお宅で塗装前に瓦と外壁をチェックしたら

瓦の一部に劣化による破損と思われる箇所があり、

隅棟瓦の積み替えをさせていただきました。


まず異常場所がないかをチェックしてもらった上で、

外部塗装工事を施工して貰ってくださいね☆


家を長く守る為には見えないところのチェックが大切ですよぉ!


お客様には、いつも本当に感謝しております。
今後も大切なお客様の為に日々考え、更に幸せに暮らして頂けるよう
温かい提案をして行きたいと思いま~す。



      高松営業所
        高木

カテゴリ

プロフィール

TGAハウジングサービス

Author:TGAハウジングサービス
「楽しくて、健やかな暮らし!」
の情報を笑顔でご紹介。
リフォームやメンテナンス、そして、
『今がチャンスの太陽光発電』、
また、全く関係ない話も含め
元気にジャンジャンお届けです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

Copyright © TGAハウジングサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。